user_mobilelogo
0120-25-2188
8:30 ~ 18:30 (水曜・祝日休業)



この2枚が、キースヘリングのお気に入りなんです。
片方は、「ラッキーストライク」って言います。
もう片方は、タイトルは知りませんが
キースヘリングって人は、「漢字」が大好きだったらしく
「人」っていう文字を、絵で表現したものです。
こっちは、ポスターとかもぜんぜん出回っておらず
入手するのに苦労しました。
仕方なく、キースヘリングの画集から、ハサミで切り抜きました。
それで、額に入れてもらいました。
だから、写真では分からないんですけど、サイズは小さいんです。
この2枚が、個人的にキースヘリングの代表作です。
非常にポップな画風で、ひたしみ安い感じで
それでいて、いつものように、きれいな曲線がでています。
なんか、パッと見て、とにかく一瞬目を奪われます。
その瞬間、なんともいえず、穏やかな気持ちになれた感じがします。
ビジュアル的に、非常にバランスの取れた絵だと思います。
こんなみごとなバランスを一瞬でサッと取ってしまうんです。
キースヘリングは、ほとんど年齢とかも同じくらいなので
活躍する様を、ほぼリアルタイムで見ることができました。
没後20年ほど経ちますが、いまだにまったく色あせません。
できたら、今も、こんな感じにポップな絵をたくさん描いていて欲しかったです。
そのことだけは、たいへんに残念なことです。
でも、どの絵もこんな調子で、いい味が出ています。
キースヘリングっていう人の人間性がにじみ出ているんでしょう。
ただ、子供の頃から、とにかく描くことが好きでいつも何か描いていたそうで
紙という紙、全部に描きまくっていたそうです。
作品にもありますように、紙以外にもたくさん描きまくっていました。
描くことが好きでしょうがないままに、気が付いたら画家になっていたような調
子だそうです。
そんな天真爛漫なところも画風にでていると思います。
そんな意味では、ピカソとかマチスとか、との決定的な違いは
アカデミックなアートではなく、ストリートから生まれたアートっていうとこで
しょうか。
その点は、日本の江戸時代の文化に似ています。
音楽でいうと、いわゆるクラシックに対してラップっていうところうでしょうか。
とにかく、この2枚が大好きで、片方は玄関に、片方は、PCのすぐ横に
いつも、いつも、ながめては、暮らしております。

国際規格 ISO9001・ISO14001 認証取得事業所
一宮JCTから8分
土日は営業しています!
0120-25-2188
8:30 ~ 18:30 (水曜・祝日休業)